Biography

Photographer, born in Osaka in 1985.
In my 20s, I became obsessed with traveling around the world, and chose London, England as my final destination that has influenced a lot of my works.

I ended up staying in the country for a couple of years and focused on creative activities centered on photography.
After returning to Japan, I became involved with many projects mainly as an interior designer. Around this time, I started my career as a professional photographer.

The period of COVID-19 pandemic was a great opportunity to purchase a new digital camera, a Leica. I rediscovered the great advantages of this camera and started exploring cities again.

In recent years,  I have been working for a startup company in the SoftBank Corp. group, and while creating contents in the branding and marketing department, officially started photography as my second career.



表現は全て独学。

20代は取り憑かれたように世界各国を巡る旅を始める。

2013年、最終目的地に選んだのは英国、ロンドン。
数年間の滞在中、撮影表現から創作活動に目覚める。
そこでは多くのインスピレーションを得た場所となり、現在の作風に大いなる影響を与える。

日本帰国後は元々のバックグラウンドであったインテリアデザイン業を中心に生計を立て始めるが、この頃から建築写真・企業・物撮り・料理撮影・イベント撮影など、案件として依頼を受注をするようになり、週末カメラマンとして活動を開始。

2019年、コロナ禍を機に心機一転。新たなるデジタルカメラを購入。
そこで手にしたLeicaの良さを再発見。商業写真だけにとどまらない表現にのめり込む。

現在はソフトバンクグループ企業、ブランディング・マーケティング部に所属中。コンテンツ開発を生業にするかたわら、セカンドキャリアとして写真家の活動を本格的に始める。


Using Format